玉森 シェフ 武将の心が宿った戦国一のキュイジーヌを魅せる


玉森 シェフ 武将の心が宿った戦国一のキュイジーヌを魅せる

nobunaga004

玉森裕太くんが成長したように、


信長のシェフ・ケンの料理も心も「侍」に成長していたのです。

7月10日(木)『信長のシェフ2』 19:58~21:48 (テレ朝系)

初回2時間スペシャル!

『織田信長役』の及川光博さんは、

2つのシリーズで主演をつとめる玉森裕太くんの演技について、こう語りました。

20140326-2

及川さん 「ケンを演じている時の顔つきが、侍の顔に変わった。」

『信長のシェフ』『信長のシェフ2』の違いに関する、重要なキーワード。

「現代人のシェフ」から「信長のシェフ」に変化したケンの心

シーズン1でのケン、最大の目標は、

「平成の世に戻ること」でした。

信長から言い渡される命令に従い、

戦国時代の限られた材料の中で最高のキュイジーヌをこなし続ける情熱の源は、

自分の命を少しでも長引かせ、現代に戻る道筋を探すため。

それがシーズン1のケンの全てでした、が。

シーズン1の最終話、ケンは現代の世に戻ることを拒否しました

nobunaga002

そこからの続編となっている、シーズン2。

nobunaga001

シーズン2における、ケンがキュイジーヌを続ける情熱のひとつが、

「料理で敵の心を解きほぐし、信長の唱える『天下布武』の礎とすること。」

であるのに間違いはありません。

nobunaga001

身を守る道具であったケンの料理は、

シーズン2ではケンの攻撃手段に変化した結果、

ケンの顔つきが武将のそれに変わってきた、というのは、

信長役の及川さんと、ケン役の玉森くんの共通認識でした。

「『信長のシェフ2』で、ケンの作り上げる料理が、驚きのクォリティに跳ね上がっている」

と言ったのは、明智光秀役の稲垣吾郎さん

ケンの心が宿る料理の見た目からして、

違いの分かる男・稲垣さんすらも認めざるを得ない

「何か」を感じる出来栄えだそうです。

nobunaga004

ケンは、「信長のケン=剣」となれるのか?

nobunaga003

7月10日が楽しみですね!

 

2件のコメント

  • キスマイコ

    こんにちは

    「信長のシェフ」前回の続きとなるのですかね?「夏さん、ただいま」から始まるのかな?
    新しいキャラクターも増えた。
    瑤子さんはいなくなって、代わりに「世界の美しい女性100人」に選ばれた香蓮役の佐々木希さんが配役されて!
    諸事情で瑤子の立場を演じるのでしょうね。

    管理人さんの、「信長の剣」になれるのか?のフレーズは素晴らしいですね!
    私もケンには「剣」のようにもっと強くなっていて欲しい。
    刀を持って戦っても欲しいですね。玉森君の男らしさもぜひ見たいですから。

    • りーさん(キスマイなう!管理人)

      キスマイコさん、こんばんは!
      いつもコメントありがとうございます!

      「信長のシェフ」の再放送が始まりましたね。
      私は本当に、作品として「信長のシェフ」が好きで、最終回にケンがどうなるかを知っている今、もう一度初回から見直すことができる幸運にウキウキしています。
      戦国の厳しい顔つきの武将たちの中に、命のやりとりなど知らない、命を育む食事を作ることしか知らない現代人、ケンがふんわりと存在するだけで、「信長のシェフ」の残酷な世界観がよりリアルに伝わってきますよね。
      ケンが玉森くんで、本当によかったと思っています。
      弱そうに見えて、実はしなやかで強靭な、彼本来の性格がケンに重なって、それはもうタクシーのおじさまたちにもててもしかたない、ちょっとおつまみ作って癒して欲しい人物像に仕上がっていますよね~。
      またコメント、お待ちしております。

コメントを残す