HusiQ.K 北山宏光作詞作曲『FORM』 28歳等身大の包容力


HusiQ.K 北山宏光作詞作曲『FORM』 28歳等身大の包容力

k009

HusiQ.K=北山宏光くんが『Kis-My-Journey』に書き下ろした『FORM』

高い評価を集めるワケは、28歳等身大の言葉たちの温かさに。


HusiQ.Kとは、北山宏光くんのこと。

Musicにヒロミツの頭文字をかけて、HusiQ

Kはキタヤマの頭文字です。

k013

過去に発表されたHusiQ.K名義での作詞は、

『Give me…』『蛹』『ROCK U』『Rocking Party』。

そして今回のアルバム『Kis-My-Journey』に収録された

『FORM』で5曲目となり、作曲を手がけたのは初となります。

北山くんは『蛹』でパフォーマンスしたようにギターができるのですが

今回の『FORM』もギターで作曲をしたとのこと。

ついに、作詞も作曲も、彼自身の心から純正されたソロ曲『FORM』

『Kis-My-Journey』のメイン曲

『Seven Journey』を凌ぐほどの評判を集めています。

k014

北山宏光くんのファンは、

「こんな北山くんに、ずっと会いたかった」

と、北山くんにますますのめりこみ、

北山くんのファンではなかった人までも

「気が付くと北山くんの『FORM』をリピってる」

と、楽曲の良さを純粋に楽しんでいるようです。

この高い評価の源を、過去のHusiQ.K名義の曲と比較してみると、

まず「全日本語歌詞」という点。

読書家として知られる北山くんが構成した歌詞の世界は、

優しく、より柔らかくなりました。

「君が僕に強がるなら甘えてもいいんだよ?」

「このソファでいつ寝ちゃってもいいんだよ?」

「君から溢れる全ての感情抱きしめるよ」

k009

柔らかく温かい世界観の中で引き立つのが、28歳らしい包容力。

「隣でいるこの世界を僕が守ろう」

「過去よりも強くなれた僕がいるんだよ」

「君には僕しかいないって 形で証明してみせよう」

「そんな君の軌跡を全て僕が包み込むから」

songs003

キスマイを守り、デビューさせるために全身を武装して固めていた

過去のHusiQ.K名義の曲調が、

キスマイ011

ファンの寄せる愛情の中で解け、

北山宏光くん本来の柔らかさと温かさがまっすぐに伝わってくる

『FORM』に変化したように感じるのです。

k016

皆さんはいかがですか?

ライブパフォーマンス、期待大です!

1件のコメント

  • mitty

    最高。これ書いた方最高。
    ほんっとFORM歌詞に惹かれたし、こんな歌詞を書いてしまうみつにもさらに惹かれました。

コメントを残す