玉森裕太×木村文乃主演「世にも奇妙な物語~ニートな彼とキュートな彼女」続報


玉森裕太×木村文乃主演

『世にも奇妙な物語』第2話「ニートな彼とキュートな彼女」の詳細が、

少しずつ明らかになってきました。

t011

ファンが最もやきもきしていた話題は・・・

「玉ちゃんのキュートな彼女って、誰?!」




ということでしたが、正解は・・・

neet001

木村文乃さんが演じるそうです!

木村文乃さんは1987年生まれの26歳。

2014年の第38回エランドール賞新人賞を、

綾野剛さん、能年玲奈さん、福士蒼汰さん、橋本愛さんと共に受賞した、

スーパーキャリアの女優さんなんです!

NTTドコモで、桑田さんと共演したCMが話題を呼びましたよね。

neet003

玉森裕太くんより2個上の木村文乃さん、まさにキュート!

さて、気になる「ニートな彼とキュートな彼女」での玉森裕太くんと木村文乃さんの関係ですが、

この「ニートな彼とキュートな彼女」の原作はこちらです。

neet002

「第2回創元SF短編賞最終候補作」

つまり、「世にも奇妙な物語」ホラー枠ではなく、

SF枠としての登場なので、怖い話が嫌いなファンでも楽しめる内容となること間違いなしです。

春を題材にした原作によると、

100社目にも不採用をくらった就職浪人:秋田雅志(玉森裕太)が住んでいる独身アパート。

その政府直轄のアパートには「ホームネットワークサーバ」、

つまり電化製品もろもろを一括管理するシステムが備え付けられていて、

その姿はホログラム化され、「自分専用コンシェルジュ」としての設定ができます。

このコンシェルジュ「MM-2020α」役が木村文乃さん。ちなみにメイド服です。

そして玉森裕太くんは、電化製品はおろか、

自分の就職指南まで、コンシェルジュに頼るようになり・・・

ドラマでの玉森裕太くんといえば、

「しっかり者」だったり「優等生」だったり「やれば出来る男」だったりといった役柄が多く、

「ほわんほわん、ぼけーっとした玉森裕太くん」

t001

という彼本来の性格とは少し違う感じでしたが、

この「世にも奇妙な物語」では、

その「素の玉森裕太くん」に近い役柄を演じることになりそうですね!

「世にも奇妙な物語2014年春の特別編」
第二話 「ニートな彼とキュートな彼女」
放送は、4月5日(土)21:00~23:10。

さらに続報が入ったら、またお知らせしますね。

コメントを残す