家族狩り ケイトク 北山宏光くん1~2話まとめ おれっちとベイビー


家族狩り ケイトク 北山宏光くん1~2話まとめ おれっちとベイビー

ktoku001

「ベイビーちゃんたち、おざぁーっす!」

おれっち、『家族狩り』2話まで北山宏光くんまとめてみたっす!


TBS金曜ドラマ『家族狩り』、ガチオモでやばいっすね!

ライブにやってきた旦那っちにウチワに

『嫁泥棒』と書かれた北山宏光くん演じるケイトクは、

そんなガチオモドラマ『家族狩り』において、

コメディリリーフ、一筋のまっとうな光。

そんな北山ケイトクっちの活躍を、第2話までまとめてみました!

鈴木ケイトクメモ その1

☆朝の挨拶は『せんせ、おざーす!』

ktoku001

「相変わらず夢のない顔してますね!」

鈴木ケイトクメモ その2

☆『ベイビーちゃんの発音は、語尾ちょいあげ気味』

ktoku002

「ベイビーちゃんうまれたんすよ!」

ktoku003

 

鈴木ケイトクメモ その3

☆『IT革命ガチヤバ』と分析

ktoku004

「わたし産むからーっみたいなかんじ?」

鈴木ケイトクメモ その4

☆『ベイビーの父親が自分かどうか怪しんでる』

「ABCのAにハッピーの古(吉)、A古。超クールじゃないすか?」

ktoku005

 

鈴木ケイトクメモ その5

☆『世間のエーキチさんのエーは、A。』と何者かに騙されている最中

「でもどっかでA吉って聞いたことあるんだよな」

ステーブジョブズだって全部アルファベットじゃないすか?知ってます?

スティーブジョブズっち

ktoku006

「ぅええ!?外人じゃないとアルファベットだめなんすか?」

鈴木ケイトクメモ その6

☆ベイビーの名前に英字使うためなら、ジョブズっちを引き合いに出す覚悟

ktoku007

 

せんせがポリに捕まったってLINEで流れてきたから、助けにきたケイトク。

「ネタ元は秘密っす。ポリのダチ売るわけにはいかないんで」

鈴木ケイトクメモ その7

☆ポリのダチとLINEでガンガン機密やり取りするIT革命ガチヤバ

ktoku008

「お、私産むからオンナ」

トイレの詰まりを治し、颯爽と登場した第2話。

「職員用のトイレが詰まってるからって電話あったんすけどおれっち電気屋ですからね」

ktoku009

 

鈴木ケイトクメモ その8

☆危険物は本の間などに隠す習性

「なんすか?!せんせはトイレットペーパー突っ込む方が殴るより健全だっていうんすか?っかしいすよ」

「あ、でっけえな!これはあんまタイプじゃない。あ、こいつにきめた」

ktoku010

鈴木ケイトクメモ その9

☆揚げ物系のタイプにかなりのこだわりある

ktoku011

 

鈴木ケイトクメモ その10

☆初対面の人の家で将棋をしている最中に怖そうな家族が帰ってきたら、

『おじゃーっす』からの笑顔でOK

ktoku013

 

鈴木ケイトクメモ その11

☆人を『ボケてる』とか軽々しく言わない

ktoku014

 

「・・・じいちゃんまじかっけ」

2件のコメント

  • キスマイコ

    ケイトク、カッケーっす!w りーさん、ありがとうございます!
    そういえば、千賀君がキスブサで100人の女性コメの中に「ホラー?」とか「怖い」とかのコメがあって、それを見ていた映画プロデューサーにホラー的要素?を認められて、ホラー映画に早速の出演を果たしましたよね!

    みっくんは、そのチャラさ?を認められて、まさしくチャラいデキ婚のお兄ちゃん役を好演。ある意味、本当はそうでないからこその役柄だと思います。

    私は、みっくんは子供っぽい性格も持ちつつ大人の部分も大きくて、常にGをまとめて行こうとする責任感ある人だと思っています!
    一緒に居て楽しくて飽きない人かな?と思います。

    ケイトクのチャラさは、深刻なドラマのホッとする部分。
    キスマイのメンバーそれぞれがバラエティで、何気にゲストや一般人に印象持たれているイメージを活用され生かされるというのはとても良いことだと思います。
    たとえ、それにちょっと不満あるファンがいたとしても、その才能を見出されたことは絶好のチャンスですから、喜ぶべきだと思いますね!w

    これからもケイトクを応援するのにリアタイしていきたいです!
    本当に子どもがいてもおかしくない年頃のみっくん、結婚なんてことはまだ先でしょうが、子供のいる現役アイドルなんていたら面白いのかな?冗談ですからねw

    • りーさん(キスマイなう!管理人)

      キスマイコさん、こんにちは!
      いつもコメントありがとうございます。

      『家族狩り』。いくら脚本や演出、出演者ががんばって演技しても、3週連続でジブリ映画を裏で放映されてしまえば、もうどうにもならないという悲しさが沸いてきますね・・・。
      なぜ、一回でもやられたら、裏番組が軒並み火の海になってしまうジブリ映画を、初回から3週連続打たれ続けなければならないのか・・・『ジブリ狩り』恐ろしすぎます・・・。
      とはいいつつ、第二話を経て、北山くんの演技力、彼の発するプラスエネルギーのドラマに与える良い影響が、各方面から評価されてきていますね!

      ケイトクの、チャラさの裏にある、ゆるぎない自分らしさ。
      ケイトクの何気ない仕草から、人生の明るい過ごし方を教えられるような、いい役柄だな、と思っています。登場がどんどん楽しみになりますね!

      またコメントお待ちしております!

コメントを残す