キスブサ 舞祭組 下克上!「働く彼女にお弁当」レポ☆舞祭組編①


キスブサ 舞祭組 下克上!「働く彼女にお弁当」レポ☆舞祭組編①

busa008

『キスマイBUSAIKU?!』「働く彼女を喜ばせるお弁当」対決。

ネット騒然の顛末を、舞祭組編からレポします!


いつもと変わらないオープニングを迎える彼らは、

まだ気付いていなかった・・・。

busa001

すっかり顔なじみとなったロバートさんの小ボケに

「クスッ・・・」と笑って見せたり、

busa002

馬場さんと横尾さんとの、息もつかせぬサフラン価格の応酬トークに、

busa004

「へー!」なんて驚く余裕が、この番組にもかつてあったのです。

busa003

毎度お馴染の「おれ、自信ある」宣言。

全て、この時までは、前回までのそれと変わらぬ、

絶対的格差番組『キスマイBUSAIKU?!』だったのです。

ところが、そんな格差上等番組に、大きな変化が訪れたのは、この瞬間でした。

第3位

busa005

二階堂高嗣『元気が出る愛情弁当』

食べやすく小分けにされた食材は、肉巻き・ケチャップ・卵そぼろおにぎり、タコウィンナー、温野菜、焼き鮭、フルーツ。

ここでまさかのニカちゃん乱入。

視聴者もスタジオも、軽い金縛りにあった状態で迎えたランキング発表。

第2位

busa006

宮田俊哉『夏バテしないでもらいタイ料理弁当』

タイ飯ガパオ、目玉焼き、生春巻。

トシくん、お弁当界の王子様になったの?

busa007

相当の練習を重ね、調理スキルを上げてきた舞祭組チーム。

女心がわからなければ、女の胃袋掴めばいい。

そう、これは、『水回りの横尾』の教え!

静まり返る藤ヶ谷くん、玉森くん。

特に玉森くんは、ほんの4時間前まで、

信長さまの下でシェフをしていたばかり。

busa008

二階堂くん「あれ~?そこ、声なくなーい?」

busa009

二階堂くん「どうしたー?」

どうしたもこうしたも、番組の根底が覆っている最中です。

食を侮る者は、食に泣く・・・

『キスマイBUSAIKU?!』~革命をおこしたブサイクたち、続く!→

コメントを残す