玉森 私物 クロムハーツの22kリングは160万円!キスマイのおしゃれ当番の本気!


玉森 私物 クロムハーツの22kリングは160万円!

キスマイのおしゃれ当番の本気!

cromhearts004

1~2ヶ月ほど前から、雑誌やTV等で見られる玉森裕太くんのお気に入りリングが

新しくなったようです。


この幸せそうな宮田俊哉くんの隣に座っている

玉森裕太くんの右手小指に嵌められている、金色の指輪

玉森くんの私物です!

『クロムハーツ・フローラルクロスハートバンドwithパヴェダイヤモンド』

市場価格:159万円~!!(激震)

cromhearts001

シルバーアクセサリー界の最高峰にして、

熟練した職人がアイテムひとつひとつを手づくりで彫金している、

おしゃれ男子憧れのアクセサリーブランド、クロムハーツ

そのシルバーアクセサリーは、有名セレブやアーティストに愛用者が多く、

クロムハーツのアクセサリーを身に着けることが、

ひとつのステータスの終着点だったりもします。

シルバーアクセサリーの高みに拘るクロムハーツが、

あえて22金を彫金し、さらにダイヤをちりばめたリングを作っているのは、

結婚式や婚約など、晴れの場のサプライズとしての需要があったからと言われています。

つまり、男子の普段使いのリングではないんですよ、これ。

cromhearts003

おしゃれ男子 「クロムハーツのフローラルクロスハートリング買っちゃったよ」

といって出てくるリングは、このシルバーリングが定番です。

お値段20万円しないくらいですが、十分高価なものですね。

クロムハーツの人気モチーフである、

「ハート」「フローラル」「クロス」が可愛く組み合わされていて、

女性が身に着けてもオシャレを邪魔しないリングです。

カルティエのゴールドリングよりはちょっと安いくらいの価格の理由は、

先ほども述べましたが、ひとつひとつ手づくりで、

リングの中までびっちり高品質シルバーが詰まっているからです。

ずっしり重いんですよ。

その彫金クォリティはそのまま、原材料を、

世界中で高騰しているゴールドに置き換えたものが、『フローラルクロスハート』

そこに、小さなダイヤモンドを爪でしっかり固定しながら

一つ一つあしらった(バヴェという技法です)ものが、

玉森裕太愛用 『クロムハーツ・フローラルクロスハートバンドwithパヴェダイヤモンド』

cromhearts002

なのです。

注文から完成まで最長1年はかかるというリングで、

この160万円という値段より、今後下がることはないと言われる逸品。

お金を手元に置くよりも、現在高騰中のゴールドに変えて楽しむという方が、

価値を知る男の財テクといえるのではないでしょうか。

おしゃれ当番玉森裕太は、財テク当番でもあったようです。

玉森君がしている色々なクロムハーツはこちらからどうぞ^^
↓ ↓ ↓ ↓
★楽天アクセサリークロムハーツ★

コメントを残す