【舞祭組罰ゲームSP②】「地面最高」アイドル最高峰のブサ顔とは


【舞祭組罰ゲームSP②】「地面最高」アイドル最高峰のブサ顔とは

sky012

いままでのジャニーズにはありえなかったブサイクさ!

今、舞祭組が地上3800mでアイドルの偉業を達成しました!


いや、大気って怖いな・・・って思いました。

自然の前では、ジャニーズも一般人も、もう関係ないんだな。

みなにあたえる試練って、平等なんだな、って、自然を恐れ入りました。

そんな、自然への畏敬の念まで起こすほどの事件だった、

今回の舞祭組

『キスマイBUSAIKU!? 飛べんのか!?真夏のスカイダイビングSP

全力レポ中です。

二階堂くんの呪いの言葉にも関わらず、

絶好のスカイダイビング日和のまま、現地に到着した舞祭組。

すばらしい快晴!舞祭組の日ごろの行いがいいから、

いざというときに天候すら協力してくれません。

ワクワクキラキラしている28歳アイドルを除外し、

一様に死相を浮かべながらハーネスを装着する3人。

sky007

二階堂くん 「大丈夫すか?こんななんかバルバルで。」

二階堂くんのハーネス、なんかバルバルしてたようですが、問題ないそうです。

宮田くん 「僕、なで肩なんですけど、大丈夫すか?」

宮田くんの体型のささいな悩みくらい、大自然の前ではどうってことないようです。

千賀くん 「ライブで装着するハーネスとなんか違う」

sky008

「頑張って3,800mから告知してきます(死相)」

セスナ搭乗中、千賀さんはすっかり魂が抜けてしまい、

マトモに会話ができない状態。

宮田くんは気丈にも

「I’ll be back」

と、キスミントツアー以来の名台詞を残したものの、そこまでが限界でした。

sky009

ワクワクドキドキの横尾さんのご褒美フライト。

そして、ガチッと地蔵になる二階堂くん、千賀くん。

その中で、ヤバイヤバイと一人で大騒ぎし、

立派なバラエティ要員としての使命を果たした宮田くん!

[カッコイイ] ナイスリアクション!

いただきました!

sky006

安心と信頼の、大空を征く影の舞祭組、

東京スカイダイビングクラブの皆さまに運命を託して・・・

舞祭組、テイクオフです!

y020

横尾渉、いきます!

sky010

むしろ地上よりも余裕!震えも滑舌悪化もなし!

彼は空属性の人だったのか!

m2003

続いて、宮田俊哉、いきます!

sky011

風圧に負け、上唇があがり、少しずつせり出す舌・・・。

これは、死相!?

m2004

高所恐怖症が不可能を可能にするか?

二階堂高嗣、いきます!

sky012

いやいやいや・・・

映してはいけない歯茎のヘリまで丸見えですよ!

風圧に身を任せすぎですよ!藤ヶ谷くん笑いすぎ!

m2002

二階堂くん・宮田くん 「あとはお前にまかせた・・・」

s014

千賀健永、いっきまーーす!

sky013

ちょっ・・・

上唇の皮、自由奔放すぎ・・・

ご本人の感想によると、

上唇の皮が鼻の穴に覆いかぶさって、呼吸が危ないそうです。

4人は大声でこのまま地上まで、それぞれの告知を続けました。

一人も脱落者なし!

これが舞祭組の強いところです。

sky017

初スカイダイビング後に、仁王立ちで着地できてしまう、

あいかわらずの身体能力を発揮する二階堂くん。

sky016

宮田くん 「もう本当、地面最高」

地球に生まれてよかった宮田くん。

しかし、この

『キスマイBUSAIKU!? 飛べんのか!?真夏のスカイダイビングSP

の感動が押し寄せるのは、この直後からだったのです。

 

コメントを残す