【DREAM BOYS2014 始動】たんまみーやカップルつなぎ注目!


【DREAM BOYS2014 始動】たんまみーやカップルつなぎ注目!

drb026

運よくドリボに行かれる皆さん、舞台中の注目ポイントが、座長から発表されました!


たんまみーや、カップルつなぎ、した?

キスマイ七不思議のひとつ。

「たんまみーや」

玉森くんと宮田くんによる、過剰すぎるメンバー愛。

リアルなのかファンタジーなのか、本人たちすらもあやふやな境界線。

「リメンバー 千賀健永」

が合言葉となる、キスマイの9月。

ところが、まだ開演していない段階で、たんまみーやがまたやらかしたようです。

drb020

ドリボ=フライング。

頭上を舞う玉森くん、千賀くん、宮田くん。

drb021

玉森くん「飛んでるとき、『気持ちいいなぁ』と思っちゃいましたもん。3人で飛ぶことが」

drb022

玉森くん「ちゃんと手をつないで

『俺ら、キスマイだぜ~』

みたいな!」

ほわほわ玉森ワールドに、記者の皆さん、困惑の笑い声。

ところが、この時、さらに困惑する事件をぶっこんできた玉森くん!

drb023

宮田くん、致命的なミス!? え、そんな!?

drb024

玉森くん「お前さっき、手つなぎ忘れたよな?」

drb025

リメンバー千賀くん「嘘でしょ!?」

玉森くん「うまく手つなげなかったよな?」

玉森座長の声音、怖!

drb026

ワイドショー「検証してみた。」

ワイドショーさんのご好意で、赤いやじるしで指し示してくれる、たんまみーやの境界線。

drb027

宮田くんのしたたる汗。

宮田くん「こうやってやろうとしたときに・・・」

drb028

宮田くん「うまく絡まらなくて・・・」

drb029

危うくカップルつなぎを、

キー局が結集した取材陣にお披露目する危機にあった、たんまみーや。

drb030

宮田くん「さすがにこれはキモイと思って、つなぎ直したんですよ」

drb020

お客さん、ここです、このシーンでは、たんまみーやの境界線に注目です!

そして、お願いです。

リメンバー 千賀健永!

 

4件のコメント

  • キスマイコ

    はい出ましたね、みやっちのBL発言。。w
    みやっちのジョークもいつもの常套文句なので、慣れっこになりましたね。w
    玉森君に「こういえば、ファンがキャーキャー言うのを味を占めて言ってるところがある。腹黒だからな宮田は。」とキッツーいコメントが…。w
    こんなやり取りも楽しいドリボですね。。

    とにかく玉森君は座長らしくなりました。
    どんなジョークも受け止め、軽く流し、相手にしないが上手くまとめる。
    後輩のことを考え立ち回る。
    メンバーがすべっても受け止める。
    最初と最後の挨拶の大人の落ち着きも見どころです!

    もう去年のように、3mから落ちて肋骨を痛めないことだけを願います!
    誰も知らなかったものだから、あれは本当に自分自身との戦いだったでしょうね。

    では、今後のドリボのレポが、りーさんやりーさんファンの皆さんから上がるのを楽しみにです。

    • りーさん(キスマイなう!管理人)

      キスマイコさん、こんにちは!
      いつもコメントありがとうございます。

      玉森くんと宮田くんのたんまみーやだか宮玉だかの関係性は、当人たちが便利に扱い続けてしまった結果、嘘とホントが入り混じってしまって、どうしていいやらわからなくなってしまっている観がありますね・・・(笑)

      今回のドリボは、玉森くん、宮田くん、千賀くんで練り上げただけあって、3人のプライベートな関係性が、事前に頭に入っていると、ストーリーの奥にある思いに触れることができ、そこからジワーっとえもいわれぬ感動が広がってくるそうですね。

      応援するメンバー同士の生き様の化学反応まで味わえる、期待以上の感動ストーリー。

      それぞれのソロコーナーも見ごたえたっぷり!

      来年のドリボもキスマイに任せようと上層部が考えてくれるような仕上がりになってくれそうです!

      またコメント、お待ちしております。

  • キスマイコ

    実際にドリボを観劇された方々が口々に、「玉森くんの胸板が厚くなっていて逞しかった」との声を聞きますね!!
    芸能TVレポーターさんも大絶賛していました。

    彼は本当にストイックな男!
    もう疲れたから辞めた!ということをしない男です!
    作るとなったら筋肉量を増やし胸板を厚くする。
    聞いた話ですが、男性が胸筋、腹筋を厚くするまで鍛えるのはただならない努力が必要とのこと。。
    並々ならない努力の賜物だったのですね!

    玉森君の長所を上げればキリが無いですが。。
    ①ストイックなプロ精神
    ②有言実行
    ③理想が高い(自分や仕事、理想の女性も)
    ④気遣いの人(後輩にもスタッフやメンバーにも思いやり)
    ⑤男らしい(10m高飛び込み、橋渡り、昨年のドリボリハの大怪我をなかなか公表しなかったことも。。)
    ⑥他人の陰口を言わない(言うとしたら直接相手に対して、ここが違うという)
    ⑦逃げない(プロ根性と被るが、裏切ったり悪いことをしていない自分は、誰からも逃げる必要が無い、と考えて堂々としているところ)

    キリが良いので7つにしておきますねwとにかく、皆さんに見て頂いて彼の良さを分かって頂けると嬉しいですね!

    • りーさん(キスマイなう!管理人)

      キスマイコさん、こんにちは!
      いつもコメントありがとうございます。

      『DREAM BOYS』の劇評が、いよいよメディアにアップされてきていますが、ボクシング回帰への評判がおおむね良いですね。
      玉森くんが座長ということで、出演者たちがカンパニーとしてではなく、ファミリーとしてまとまっているとのこと。
      後輩が隣に座るだけで、地味に赤面しているとの情報で、本当に玉森くん、がんばってるんだなぁ、と応援してやみません。
      目立つことが嫌いだけど、座長としての責任は果たす。
      果たせるという自信を持てるまで、自分を追い込む、トレーニングする。
      玉森くん、宮田くん、千賀くんのトライアングルが、帝劇の重圧を上手く分散させているのですね。
      今後も怪我なく、9月を走り抜けて欲しいですね!
      またコメント、お待ちしております。

コメントを残す