平成舞祭組男 横尾回 第一話 涙の「謹んでお受けします」


平成舞祭組男 横尾回 第一話 涙の「謹んでお受けします」

IMG_1919

『平成舞祭組男』は担当回システム!今回は横尾くんが主役


「笑顔を売るこの仕事が大好きなんです」

『平成舞祭組男』、10月19日1:50から、第一回がスタートしました!

BzrhDFqCEAIfK4M

巨人がまさかの4連敗に帰した『巨人VS阪神』。

ドラマティックな延長戦とともに、

初回から1時間遅れてドラマがスタートするという波乱の幕開け。

リアタイ組の悲鳴は、やがて感動の波へと変わったのです。

『平成舞祭組男』

東京03名作コントをモチーフとした(今回は「格安ツアー」より)ドラマのワンシーンと、

air:manによる切れ味鋭いダンスがアクセントとなりつつも、

ドラマの柱を担うのは、

「仕事を愛する若いサラリーマンの普通の、しかしドラマティックな毎日」。

第一話は、横尾くんのチャーミングさと純粋さ、素朴さを活かした横尾回

マイペースでおっとり。

伝票の記入すら満足にできないくせに、一人前にプライドも出世欲もある。

そんな彼が、器用さも能力も横尾くんよりも高い後輩3人から

「グループリーダーは横尾さんだ!」

と慕われて、後押しされる理由は何なのか?

現実の横尾さんとリンクするテーマですね。

芹沢課長の前では言えなかった

「謹んでお受けします」という言葉。

IMG_1916

後輩3人に無理をさせて作った企画はやり直しになり、

IMG_1913

課長にも誰にも文句を言えず、

IMG_1911

グループリーダーの座も横からかっさらわれ、

IMG_1912

狭い屋上に逃げ出し、涙を流すダメサラリーマン。

「やる気がないならやめなさい」

IMG_1917

そう言われた時、初めて横尾さんがしっかりと反論しました。

「やる気はあります!やる気だけは・・・。」

IMG_1919

「俺、この仕事が大好きなんです。お菓子って食べると必ず笑顔になるじゃないですか。」

「笑顔を売るこの仕事が僕、大好きなんです。」

グループリーダーという肩書きではないけれど、

後輩3人にとって、そんな横尾さんが自分たちのグループリーダー。

「昼間は、びびってるー、とか言っちゃったけど・・・」

「俺たちのリーダーは、横尾さんしかいないです。」

その言葉を受け、夜闇に溶け込む3人に向かって、今度はしっかりと、

IMG_1920

「謹んでお受けします」

IMG_1921

と頭を深々と下げた横尾さんでした。

IMG_1922

『平成舞祭組男』

次回は宮田回!

IMG_1924

「バカみたいに空気を読む営業はしたくない!!」

IMG_1925

お楽しみに!

コメントを残す