千賀健永 そろばん検定への道!次回図書館で8級進級できるか?


千賀健永 そろばん検定への道!次回図書館で8級進級できるか?

soroban003

 

『中居正広のミになる図書館』(火曜 23:15~ テレ朝系)で最も教育的な人気企画が帰って来る・・・


次回いよいよ千賀健永がそろばん8級に挑みます!

テレビ朝日の放送番組審議会(2/21開催)において、

「そろばん10級に挑戦した『大人が1週間本気で頑張ったら』は、非常に面白かった。やはり人間の基本能力はここにある。それが子どもたちと上手くかんだ、爽やかな青年の面白味があり、非常に感動した。

と、テレ朝を牛耳るお偉方からかなりの高評価を得た

「爽やかな青年」こと、

千賀健永

soroban001

 

そろばんの端を跳ね上げ、

自らのおでこにぶつけるという難業もやすやすとこなす、

ジャニーズ界のトリックスターが、

次回挑むは、そろばん検定8級!

これは、小学1年生が掛け算を覚えた上、

1~2ヶ月の猛特訓を経てやっと合格できるかできないかという、

非常に難しい検定です。

soroban004

 

最初は「珠算」の意味すらもわからなかった千賀健永くんは、

街のそろばん塾に通い、優しく的確な指導をしてくださる先生と、

そろばん検定の10級、9級を毎月受検し、

見事一発合格しています。

そろばんの珠の弾き方からはじまり、

桁の数え方、簡単な1ケタ足し算のトレーニングなど、

小さな一歩を確実に習得していくその地道な姿は、

「学習する喜び」に満ち溢れていました。

soroban002

 

撮影や仕事の合間に時間を作り、

そろばんをテーブルの上に出して黙々とトレーニングをする千賀健永くん。

「ドラえもんも大事だけど、そろばんも大事」

という一言とともに、

そろばんを嫌がっていない彼の本心が伝わってきました。

未知の知識を学習する楽しさ。

多くの大人たちが忘れがちなその喜びを思い出させてくれた、千賀健永くん。

算数が苦手な子に、

「千賀くんもがんばってるよ」

と教えてあげると、苦手意識が克服できるチャンスになるかもしれませんね?

soroban003

 

4月29日(火)の放送では、

千賀くんと一緒に戦ってきたさつきくん(小1)も、

8級にチャレンジするのでしょうか?

チェックしてくださいね!

コメントを残す