UTAGE ハモタイム導入☆舞祭組のハモりがなきゃ満腹感ない


UTAGE ハモタイム導入☆舞祭組のハモりがなきゃ満腹感ない

utage002

 

「inoccent world事故」から7日経った昨夜は『UTAGE!』第二回!

ハンパない緊張感から、新たなルール「ハモタイム」が誕生!


歌やパフォーマンスが得意な仲間が集まって、

懐メロを生歌で楽しく歌おうじゃないか、という、

ちょっとゴキゲンなカラオケスタイルの番組がスタートしたかと思いきや、

MC中居正広さんが持てるトーク力全てを駆使して、

歌い手を緊張のどん底に落としいれるという

番組の趣旨が明らかになった、第二回。

busaiku003

 

第一回でやらかしてしまった舞祭組による、

極限状態の調子っぱずれに味を占めたのか、

utage002

 

中居さんが、舞祭組に新たなハードルを番組中に架しました。

「硝子の少年、ハモれよ。」

utage003

 

千賀健永くん 「・・・ハモれというなら、ハモりますけど。」

でました!

舞祭組名物、『安請け合い』!

しかし、ハモりなどKinKi Kidsですらやっていないため、

安請け合いした後、その場で周囲のアーティストに

「どやってハモるんすか、どやるんすか?」

と、ハモり方を教えてもらおうとするも、

中居さんからの圧力に心が折れ気味なアーティストの皆さんは、

プルプルと首を振ります。

そんな中、千賀くんの隣に座っていたTEEさんが、

ハモりをレクチャーしてくれました。

その場で、TEEさんの音程を

「ステーイ ウィーズ ミー!」

と、大音声で復唱する千賀くん。

ステージに舞祭組があがると、

『硝子の少年』のイントロが始まりました。

横尾渉くん→二階堂高嗣くん・・・

そして、宮田俊哉くんと千賀健永くんとのユニゾンから、

ハモり指示が出たサビへ・・・

utage003

 

「ステーイ ウィーズ ミー!」

踊るどころじゃない千賀くん、力いっぱい上ハモり。

大成功!

スタジオが拍手と歓声に包まれます。

嬉しさが隠しきれず、ニヤケながら歌いきる千賀健永くん。

utage001

 

二階堂くん 「せんが、やったな!」

千賀くん 「ニカ、どおだった!」

素を出しながら、脅威のジャンプ力でメンバー全員とハイタッチする千賀くん。

その大成功を見た中居さん、何かひらめいたのでしょう。

「舞祭組、これから毎週、ハモれ。『ハモタイム!』

「ハモタイムがないと、おなかいっぱいになった気がしない。」

utage007

 

来週の『UTAGE!』は、2000年のランキングです。

舞祭組の『ハモタイム!』はどのタイミングでやってくるのか、期待大ですね!

コメントを残す