玉森 北山 なぜ彼らはルブタンを選ぶ?靴でわかる深層心理!


玉森 北山 なぜ彼らはルブタンを選ぶ?靴でわかる深層心理!

shoes001

 

キスマイ御用達シューズ、それは「クリスチャン・ルブタン」

ド派手でトゲトゲなスリッポンに数十万なぜ選ぶ?探ってみました。


キスマイ、というより、ジャニーズ事務所所属のタレントが

こぞって身に着けているシューズがあります。

その名を『クリスチャン・ルブタン』

パリのムーラン・ルージュエッセンスをふんだんに盛り込んだ

鮮やかなデザイン性は、一目見ただけで衝撃を与えるクオリティ。

shoes002

 

熱心な愛好家である玉森裕太くんが、

雑誌のインタビューでもお気に入りのアイテムとして

紹介したシューズがこちらです。

写真を撮るとき、さりげなく靴底を見せるところに、

玉森裕太くんのルブタン PIK BOATへの憧れと愛を感じますね。

ルブタンのシューズの象徴でもあるレッドソール

それは、履き心地もさることながら、

鑑賞に堪えうる美しさを秘めたシューズであることが最重要とする、

ルブタンの誇りの色です。

t008

80年代の若者のステータスシンボルは「ベンツ」。外車でした。

時を経て2010年代、

「ラグジュアリーシューズ」が若者の間でのシンボルとなっているようです。

誰もが知ってるアイテムではなく、

「ファッションに詳しい人が見て、『すごい!』となるアイテム」

にこそ価値を見出すこと。

この心理を、『ヴェブレン効果』と呼ぶそうです。

2008年ごろ、マドンナなどのカリスマファッションリーダーが好んで着用し、

一気にブームに火がついたクリスチャン・ルブタンのシューズ。

ステージでショーをする女性がより美しくなるように、

デザイン性を究極まで高めたそのコンセプトが、

旬のアイドルたちの美意識と合致するのかもしれませんね。

わからない人には

「高い!身分不相応!」

などと非難されがちな玉森裕太くんのファッション。

しかし、

「わかる人にわかればいい」

t005

という姿勢が、とても玉森裕太くんらしいな、と思いました。

 

1件のコメント

  • キスマイコ

    面白いですね!
    確かに玉森君はじめ藤ヶ谷くんもブランドモノ、それも高級品が多いですよね。
    ただ、ブランド品でも玉森君の場合、値が張るのはそう多く数を持っていません。
    つまり,一点、あるいは2,3点?w豪華主義です。
    それもいつも同じアクセなのも注目すると性格の真面目さも知ることが出来ますね。
    年相応といえば、ベンツもアクセサリーもどちらかというと年配者が好むようなシックなもので、よく言えば、長く使える質の良いものですよね。
    外車に関して言えば、フェラーリなどのイタ車を買う芸能人は多いですが、どちらかといえばドイツ車の性能とか持ちの方が断然いいのです!
    長く使うもの、長く愛せるものを選んでいるのではないでしょうかね?

    本人に聞いたことないので分かりませんがw、ブランドの広告塔かと思えるほど、いつ同じ製品を身に付けているという堅実さも見逃さないでください!
    高いが長く使える物を買う。そういう彼の性格が好かれる所以ですね。

コメントを残す